梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しいお母さん代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

簡単♪茄子と甘唐辛子の煮浸し(揚浸し風)

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 簡単おかず / 野菜

多めの油で炒め煮すれば、揚げ浸しよりも簡単&ヘルシー♪ごま油使用でコクと旨味もしっかり補えます♪♪冷蔵庫で冷やしてどうぞ(^-^)

バイヤーオススメ!!

土佐甘とう:唐辛子甘味種です。万願寺唐辛子から生まれた交配種で、肉厚で柔らかな果肉が特徴!焼く・炒める・揚げる・煮るなど様々に適しています。

材料 (2〜3人分)

なす

3本
甘とう(唐辛子甘味種)
2パック(6〜10本)
ちくわ
1袋(5本)
●麺つゆ(3倍濃厚)
大さじ4
●みりん
大さじ2
●料理酒
大さじ2
●水
大さじ2
●おろし生姜
小さじ1
炒め油(サラダ油+ごま油)
大さじ5

ポイント・コツ

・甘とうを使用していますが、ししとう、万願寺唐辛子、甘長ピーマン等アレンジしても美味しいです♪
・炒め油にごま油を加えるとコクが出て美味しいです♪ごま油を多く使用すると値が張るのでサラダ油と合わせて使用しても良いでしょう。

作り方

1
茄子は縦4等分に切り、水に浸してアクを抜く。唐辛子は包丁で切り込みを入れ、ちくわは斜め半分に切る。
2
フライパンに炒め油を熱し、茄子の焼き目が付くまで炒める。
3
甘とう、ちくわを加えてさっと炒める。
4
●を合わせた物を加えて、蓋をして煮る。※水分量が少なくなるまでおよそ5〜6分煮る。

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ