梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しい主婦代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

簡単♪アスパラガスの鶏つくね(甘辛だれ)

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 簡単おかず / 野菜

太めのアスパラガスを発見したら、是非メインのおかずに♪
甘辛い焼き鳥風の味は皆大好き!御飯のおかずや、お弁当にも♪♪

材料 (3本)

アスパラガス
3本
鶏ミンチ
150g
白ねぎ
5cm
●片栗粉
大さじ1
●砂糖
大さじ1
●マヨネーズ
大さじ1
●醤油
小さじ1
●おろし生姜
小さじ1/2
ごま油(炒め用)
適量
■ 【合わせ調味料】
醤油
大さじ1
みりん
大さじ1
砂糖
大さじ1
料理酒
大さじ1

ポイント・コツ

・鶏ミンチは、ももとムネを1:1で使用しました。
・お好みで、仕上げにごまをトッピングしても良いでしょう。
・時間をかけて、ゆっくり弱火〜中火で蒸し焼きにして下さい。アスパラもつくね部分もしっかり火が通り、美味しく頂けます。

作り方

1
アスパラガスの根本の固い部分は切り落とす。全体に隠し包丁を入れる。
2
ボールに、鶏ミンチ、白ねぎ(みじん切り)、●を入れ、粘りが出るまでしっかり練り混ぜる。
3
アスパラガスを包むように、②のつくね肉を付ける。※アスパラガスの上下は出す。
4
フライパンにごま油を熱し、弱火で③を焼く。
蓋をして、転がしながら、じっくり蒸し焼きにする。

5
肉全体に焼き色が付いたら、合わせ調味料を加えて全体に絡める。
たれにとろみが付いたら完成。
6
【子供用・弁当アレンジ】
予めアスパラ1本を3等分にカットして、つくね肉で包むのがお勧め♪食べやすいですよ♪♪

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ