梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しい主婦代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

簡単♪さわらの幽庵焼き(レモンで爽やか)

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 簡単おかず / 魚貝類

照り焼きだれにレモンが香ってさっぱり上品♪
調味液に半日漬け込み、フライパンで焼くだけ!焦げすぎの心配も不要です♪♪

バイヤーオススメ!!

【本さわら切身(解凍)】
済州島 海域の美味しい本鰆!
焼き物でも煮物でも良くあいます。さわらは動脈硬化を予防するDHAが豊富です!

材料 (2人分)

さわら(切り身)
2切れ
■ 【調味液】
●みりん
大さじ3
●醤油
大さじ2
●料理酒
大さじ2
●レモン汁
大さじ1

ポイント・コツ

・焼く際に、落とし蓋は不要です。
・工程④で裏返す際、皮がはがれないよう、注意して裏返しましょう。
・レモン果汁は、生レモンや、生ゆずに変えると、更に風味豊かで美味しいです。

作り方

1
さわらの表面の水気を、ペーパーでしっかり拭き取る。
2
ジッパー付き袋に①、●の調味液を入れ、空気を抜くように封を閉める。
冷蔵庫に半日~1日置く。
3
フライパンにクッキングシートを敷き、弱火~中火で皮目から焼く(目安6分)。
4
裏返して、更に焼く(目安6分)。
火が通ったら完成。
5
【フライパン調理で照りをつける場合】
さわらを皿に取り出した後、フライパンで調味液を軽く煮詰めてさわらに塗りましょう。

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ