梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しい主婦代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

絶品!豆ごはん(奇跡の豆うすいえんどう)

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 米飯・パン・麺類

奇跡の豆と言われるほど甘くて美味しい『うすいえんどう』♪
八百屋さん秘伝のレシピで、春の訪れを感じて下さい♪♪

バイヤーオススメ!!

和歌山県産 うすいえんどう

「うすいえんどう」とは、明治時代にアメリカから入った実えんどうを大阪府羽曳野市碓井(うすい)地区で栽培したことから、その名が付きました。
豆自体がほんのり甘く、皮が柔らかくホクホクとした食感が特徴です。良質のタンパク質が豊富に含まれています。

材料 (4~5人分)

うすいえんどう(さやつき) 300g
米 3合
●みりん 大さじ3
●粗塩 大さじ1/2

ポイント・コツ

・昆布を一緒に炊飯しても美味しいです。

作り方

1
うすいえんどうのさやから豆を出す。
※重量は約1/2になります。
2
米を研ぐ。
●を加えて3合の目盛りまで水を入れる。
3
うすいえんどうを加えて炊飯する。

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ