梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しいお母さん代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

簡単♪きくらげと青梗菜の卵炒め(中華風)

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 簡単おかず / 野菜

生きくらげが主役のメニュー♪
甘辛さが絶妙!中華屋さんの人気メニューを、家庭で簡単に再現出来ます♪♪

バイヤーオススメ!!

【愛きくらげ(生きくらげ)】
肉厚ぷりっぷり♪お徳用サイズです♪♪
ビタミンD、食物繊維、鉄分、そして何と言ってもコラーゲンたっぷり!!
中華はもちろん、カレーライスやお鍋にも!!

材料 (3~4人分)

生きくらげ1パック(60~90g)
青梗菜2株(約200g)
卵3個
●オイスターソース大さじ2
●砂糖小さじ1
●おろしにんにく小さじ1/2
●おろし生姜小さじ1/2
ごま油大さじ1

ポイント・コツ

・調理工程③で卵を炒め過ぎない事がポイント!調理工程⑦でスクランブルエッグが全体に絡みやすく、より美味しく仕上がります。
・仕上げに酢少々をかけても、さっぱり美味しいです♪

作り方

1
生きくらげは食べやすい大きさに切る。
2
青梗菜は3等分に切る。※軸は先に炒めるので、葉と分けておく
3
フライパンにごま油を大さじ1/2を熱し、大きめの半熟スクランブルエッグを作り、皿に取り出しておく。
4
フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、青梗菜の軸から炒める。
5
青梗菜の軸がしんなりしてきたら、葉、➀のきくらげを加えて炒める。
6
●を混ぜた調味料を加え、軽く炒め合わせる。
7
③のスクランブルエッグを戻し入れ、さっと合わせる。

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ