梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しいお母さん代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

簡単♪鮭といくらの炊き込み御飯

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 米飯・パン・麺類 / 魚貝類

炊飯器だけで簡単♪

はらこめし風のごちそう御飯は、大皿で取り分けても!

家族が集まる食卓や、ハレの日にもお勧めです♪♪

材料 (3~4人分)

米 2合
塩鮭切身 2切れ
しめじ 1/2パック
料理酒 大さじ1
●白だし 大さじ3
●みりん 大さじ2
●醤油 大さじ1
【トッピング】
いくら適量
青しそ、ねぎ、海苔適量

ポイント・コツ

・油揚げがあれば、1~2枚薄切りで入れると更に美味しいです。
・塩鮭は2切れで約150g使用しました。
・しめじは1/2パックで、約60g使用しました。
・いくらは約60g使用しました。

作り方

1
塩鮭に料理酒をかける。
2
米は洗う。
炊飯器に、米、●を入れ、水を2合の目盛りまで入れる。
3
③にしめじ(石づきを切り落としてほぐす)、塩鮭の順で乗せて炊飯する。
4
炊飯後、塩鮭を取り出す。
皮・骨を取り除き、身を粗くほぐす。
5
炊飯器に④を戻し入れ、しゃもじでザックリ混ぜ合わせる。
6
⑤を器に盛り付け、いくら、青しそ(ねぎ、のり等)をトッピングする。

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ