梅澤真琴のお助けレシピ

フィールのスタッフが「簡単&おいしい」レシピをご提案!

梅澤真琴プロフィール

フィールの栄養士・フードコーディネーター。忙しいお母さん代表として「簡単&美味しいのに、手抜きに見えない♪」嬉しいレシピをご提案します。

さわらの味噌漬け

このボタンを押すと上のレシピランキングに反映されます!

おいしそう!ボタン 投票中... 投票しました

カテゴリー : 魚貝類

西京味噌・白味噌が無くても大丈夫!!
『赤味噌』や『合わせ味噌』で作る味噌漬けも美味しい♥♡

バイヤーオススメ!!

韓国の冷たい海で育った本さわらは脂ののりが良く、身質もしっかりしていて焼物・煮物などなんでも良く合います!良質なタンパク質や鉄分、ビタミンDやビタミンB12が豊富!!

材料 (2切れ分)

■ 【赤味噌編】
赤味噌 大さじ2
砂糖 大さじ2~3
みりん 大さじ2
料理酒 大さじ1
■ 【合わせ味噌編】
合わせ味噌 大さじ2
砂糖 大さじ1~2
みりん 大さじ1
料理酒 大さじ1

ポイント・コツ

・①で魚の下味&、生臭みを取り除く効果があります。
・⑥で味噌を水で流すと風味も落ちるので、布で拭き取る程度にして下さい。
・注意:赤味噌編、合わせ味噌編、共にさわら2切分の材料です。どちらかを選んで下さい♪

作り方

1
さわらの両面に塩をふり、30分ほど置く。うっすら水分が出てきたらペーパーで拭き取る。
2
好みの味噌、砂糖、みりん、料理酒を混ぜ合わせる。
3
ラップに味噌だれの1/4をのばし、さわらを上にのせる。
4
さわらの上からも、味噌だれ1/4をかけ、さわらを味噌で覆う。
※もう1切れも同様に行う。
5
ラップでしっかり包み、冷蔵庫で3~4時間置く。
(途中で冷凍庫に入れると味の染みを遅く出来ます)
6
味噌をペーパーで拭きとって、弱火で焼く。

レシピトップへ戻る

ページの先頭へ